大正時代のお寺の釣鐘

小丸山城址公園のすぐそばにある、松本町の改観寺。
この寺の釣鐘は大正時代(90年以上前)の釣鐘です。
実は、全国にあるお寺の釣鐘は戦後の昭和20年以降(約72年前)に造られたものです。戦時中、日本は戦闘機などの武器を造る金属が不足していました。そのため国は、全国から銅像や釣鐘、仏具、鍋などを根こそぎ回収しました。
しかし、歴史的価値のあるものは、回収を免れることができました。
なので、とても珍しい釣鐘を一度見学されてはいかがですか?

 

石川県七尾市松本町ニ部52

このサイトについて

石川県七尾市御祓地区の暮らし・魅力を発信するサイトです。

人気の記事

お問い合わせ先

御祓地区地域づくり協議会
〒926-0806
石川県七尾市一本杉町124番地
(御祓公民館内)

電話番号:0767-53-0821
メールアドレス:770misogi@gmail.com

検索

このサイトについて

石川県七尾市御祓地区の暮らし・魅力を発信するサイトです。

検索

お問い合わせ先

御祓地区地域づくり協議会
〒926-0806
石川県七尾市一本杉町124番地
(御祓公民館内)

電話番号:0767-53-0821
メールアドレス:770misogi@gmail.com